<< Happy Birthday | main | 忘年会S57!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
カルトグラススターズ
おばんどす。
突然ですが、皆さん。

ゲーム好き??
日本と言えば、アニメに富士山、ハラキリ、ゲーム。
てなぐらいゲーム文化が、最も進んだ国の一つな訳でして。

うちの社長はじめ、某カールズヘアーの某カールさんも、
最近では特に、ドラクエなんぞに洒落こんでみたりで。

まぁ、数ある名作の中でも、皆さん特にお気に入りの一本なんぞもあったりで。
その中でも今回は…

「スト2」

正確には、ストリートファイター2な訳でして。
2って位ですから、もちろん1もありまして、
ゲームセンターで人気に火が点きまして、スーパーファミコンの普及も相まって、
メガヒットゲームにのし上がったんですな。ええ。

で、人気の要因の一つに「個性豊かなキャラクター」の存在があった訳。
その中でも特に、今回取り上げるのが…



この方。
はい。「ベガ」さんです。
悪の組織「シャドルー」の総帥にして、最強のファイター。
全世界が恐れおののいた、あの「ベガ」です。



みよ!このファイティングポーズ!
最早、感動と恐怖で、目が潤むのか、妬けに粒々に見える程である。
恐ろしい…

しかし…ここで、世界平和にはイイのだろうが…
いちファンとしては、実に悲しいお知らせがあるのです…

この、ベガ氏…
なんと、今月での「完全引退」を発表されたのです…

衝撃でした…中島美嘉の熱愛発覚以来の衝撃でした…否。それ以上か…
理由としましては、「衰え」。
ベガ氏も、御歳65歳。決して若くはありません…
年々、体の衰えは感じていたものの、サガット達の事を考えると、
なかなか決断が出来ずにいたそうです…

この急報を聞き、私、ベガ氏の下へ急ぎました。
3時間に及ぶ説得も虚しく…ベガ氏の意思は変わることは、ありませんでした…

私は、最後にこう言いました。
「写真を撮らせて下さい。」ベガ氏は快く、了解してくれました。



心なしか、小さく見えました…



往年のライバル、エドモンド本田氏も訪れ、別れを惜しみました…

彼が、僕らに残した恐怖と感動は、次世代の悪にしっかり受け継がれる事でしょう。


ありがとう…そしてさようなら…。ベガよ永遠に。

「これをお読みの、スト2、格ゲーファンの皆様!私は何度でも言いましょう!
シャドルーのベガ!やはりお前は強かった!」

破動券!!



あとよろしく。パクでした。イェイ。











| - | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:52 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://judge-el.jugem.jp/trackback/52
トラックバック